卓上型ボトルラベラーのスタンダードBLG503

 

ボトルラベラーBLG503について

 円筒形丸容器用のラベラーです。1台でφ8~120mmの全円周巻きが可能です。 全国販売40年の実績あり。半自動型円周貼りラベラーのスタンダードです。

  • 貼付精度・品質が高く、商品価値の向上に貢献
  • 段取り替えが簡単、工具を使わず、どなたにでも扱える
  • 小物なら30本/分以上こなす
  • 標準で透明ラベルが使用可能
  • 円筒形容器の凹部、凸部にも対応可能

ボトルラベラーBLG503の運転方法

容器を回転台にセットする

スタートを押すと自動でラベルを貼り付ける

 

① 容器を回転台の上にセットし、スタートを押します。

② 容器を回転させながら、ラベルを自動貼付けし、停止します。

 

35年以上選ばれ続けているボトルラベラーBLG503

 ユーザーフレンドリーな使用感で40年以上販売されているボトルラベラーBLG500シリーズ。100Vのコンセントがあれば、いつでもどこでも作業ができます。ボトルラベラーBLG503が1台あれば、直径8~120mmまでさまざまな容器に対応できます。卓上型で置き場に困らないことから買い増し、買い替えをして下さるお客様も多数いらっしゃいます。

ボトルラベラーBLG503を製造して40年になります

ラベルの貼り付け精度(ラベル長120mmで±0.25mm以内)

 我々は、ラベルは商品の顔と考えています。美しく貼られたラベルは商品価値も確実に上がります。

 ボトルラベラーは常に安定した貼り精度で、ラベル・容器のロスがありません。

 お客様の製品化の最後の化粧に使われることを考えると、機械作りに気合と張り合いがでます。

ラベルの貼付精度の比較

印字オプション・印字検査オプション

 日付やロットナンバーをラベルに印字しながらラベル貼り作業ができます。ホットプリンターサーマルスタンパーを印字オプションとして選択できます。

ホットプリンターINJ-S

サーマルスタンパーTS-2055

 金属活字と印字テープを使って熱刻印するホットプリンター。しっかりと押印します。

 パソコンで編集した内容を、サーマルヘッドと印字テープで印字するサーマルスタンパー


印字検査オプション

 ボトルラベラーに印字機を装備した場合、さらに印字検査のためのカメラをオプションで取り付けられます。