特殊形状品への位置決めラベラー

 

特殊形状用ラベラーQTL-100について

形状が特殊でラベルを手で貼るしか方法がなかった用途にご検討ください。(ユニークな形状の化粧品や位置指定のある成型部品、搬送面が曲面であったり立てると不安定な小物など)

  • 容器を専用の治具で保持し、位置を確保する
  • 指定位置に対し±0.5mm以内の精度で商品価値が上がる
  • 手貼りに比べて作業効率が上がる
  • 卓上型の省スペース、100Vコンセントのみで運転可能

QTL-100の運転方法

容器ホルダーにワークをセットする

スタートスイッチで搬送が始まる

自動でラベルを貼り付け、手元に戻ってくる

①容器ホルダーにワークをセットし、プッシャーを手前に引きます

②スタートスイッチを押すとワーク搬送が始まります

③ラベルを貼った後で、手元に戻り、停止します