• Home
  • ラベラーの選定
  • ご購入までの流れ

ご購入までの流れ

お問い合わせ カタログの送付 ご訪問・打ち合わせ デモ お見積 ご注文 納品 アフターサービス

1. お問い合わせをいただく

 お電話、FAX、電子メール、何れでもOKです。

  • どんな製品にラベルを貼りたいのか(瓶などの円筒形、箱、袋、カード、その他特殊形状など)
  • 対象のサイズ(円筒形容器なら胴部分の直径と全体の高さ、箱なら縦横高さなど)
  • ラベル(厚みが薄い、透明フィルム、サイズが大きい、特徴のある形状など)
  • お困りの点(スピードなのか、品質なのか)
  • 能力(時間当たりどれくらいの仕事量が必要か)
  • 必要なラベル貼りの品質(位置の精度、しわや気泡、斜めなど)
  • 機械化で求めること(能力、品質、多品種の容器、誰でも使える簡易性など)
  • いつから使いたいのか、ご予算等

 何でもご質問ください。弊社の担当営業が要望に応じて弊社ができることを一緒に相談させていただきます。

2. カタログの送付

 カタログや会社案内等、必要な資料を送付します。

3. ご訪問・打ち合わせ

 先に容器とラベルをご送付いただけると、弊社で先行して貼りテストを行えるので、打ち合わせがスムーズです。

  • もっと詳しい打ち合わせが必要でしたら、喜んでご訪問させていただきます。より詳しく、具体的に打ち合わせをさせていただきます。
  • 弊社のショールームに機械を用意していますので、弊社での打ち合わせも歓迎です。実物をご覧になるのが「論より証拠」です。

4. デモ

 現場の作業者にも見せたいというご要望も当然あると思います。

  • 機種にもよりますが、デモ機をご用意します。
  • 現場の方にも見ていただき、ご判断を仰ぎます。

5. お見積

機種が決まりましたら、本体、オプションなどの価格、納期、お取引条件を見積書として提出します。

6. ご注文

心よりお待ちします。

7. 納品

  • 納品時には再度、ご担当者様に丁寧に機械の操作説明をさせていただきます。
  • 現場でご担当者様と一緒に作業をさせていただき、お使いになれるまでご説明させていただきます。
  • 弊社の機械の場合、説明後2~3時間で使い始めていただいています。
  • 現場で作業責任者様を決めていただけましたら、納品後のご質問、消耗品の手配がスムーズです。

8. お支払い

商談で取り決めをした、お取引条件にてお支払いください。(納品前にお支払い願う場合もあります)

9. アフターサービス

 トラブルなど万一に備え、サービス体制をとっています。

  • 納品後1年は動作保証をつけています。
  • その後も引き続き、修理やご相談に応じます。

 弊社は全国に数千台の機械を40年近くにわたって納めてきています。この実績が、機械の故障や、お客様とのトラブルがない保証とお考えになっていただければ幸いです。