袋の印刷とラベルの貼り位置の関係

印刷してある袋の特定の位置にラベルを貼りたい、例えば下のイラストのように、アルミ袋に印刷された枠を隠すようにラベルを貼りたいなどという、高い狙い貼り精度を要求されるような案件がよくあります。

ラベラーの動きを見ていると、コンベアで搬送されてきた袋が通過するときに、印刷された枠の位置を狙って貼っているように見えるのですが、実際には袋の先端からの位置を計算してラベルを貼っています。

では、もし袋ごとに印刷の位置がずれていたらどうなるでしょう。ラベラーは袋の先端からの距離を計算してラベルを貼っているので、同じ設定で作業すると、印刷ずれがあるごとに枠からはみ出るかもしれません。

印刷してある袋に位置指定をしてラベルを貼るときに、貼り位置ずれが起きる場合は、袋に対して印刷の精度が出ているかも確認してください。印刷の精度が良い袋を使えるということも、より良いラベル貼り環境であると言えます。

正しく印刷されたカード

この事例に該当する機種は…

印刷ずれのあるカード