小型ホットプリンターINJ-50S

小型ホットプリンターINJ-50S

ホットプリンターINJ-50Sは、印字テープと真ちゅう活字を使って、ラベルなどの被印字体に熱刻印をするための印字機です。小型で安全、また、印字抜けを防ぐ様々な工夫をしています。

  • 85℃で印字できるSDK印字テープで安全・省エネ・コストダウン
  • もしものときの印字抜けを防止するフェイルセーフ設計
  • ヒーターレディシステムを採用
  • 電源投入後、常温から3分程度で印字可能温度に到達
  • 安定した温度制御で印字品質も安定
  • 多機能な操作パネルを制御ボックス側面に配置
  • 標準活字:文字天地2mm、2.5mm、3mm、4mmから選択可能
  • カウンターとリボン残少検知機能を標準装備
  • モーターカム方式で常に印圧が安定

ホットプリンターINJ-50Sの使用方法

  • ① 印字には真鍮製の活字を組み合わせて使用します
    ① 印字には真鍮製の活字を組み合わせて使用します

ホットプリンターが選ばれる理由

多くのお客様がラベルの印字用にホットプリンターを選んでいます。

  • 金属活字で圧力をかけて刻印するので、跡が残ります
  • 熱を加えて刻印するので、跡がしっかり残ります
  • たとえ印字テープがなくても、刻印の跡は残ります
  • 印字がこすれて薄くなってしまっても、刻印の跡は残ります

ラベルに跡が残るのはやはりホットプリンターに勝るものが無いからです。

ホットプリンターINJ-50Sのスペック仕様

本体寸法 135(W)×194(H)×142(L)mm
重量 2650g
電源 100V 50/60Hz、DC24V 35W
消費電力 最大時90W
印字能力 ~120回/分
温度範囲 75~145℃
温度調整 熱電対(Kクラス)によるデジタル温度制御
印字面積 活字1列または2列(最大巾24mm)
活字の文字天地(2、2.5、3、4mmから選択)
印字テープ
(標準SDK)
25mm巾×140メートル(外径50mm)
25mm巾×350メートル(外形70mm)
色:黒
従来タイプの印字テープはオプションで使用できるものもあります
入力 スタート信号 フォトカプラ
入力電流10mA
出力 ヒーターレディ信号 フォトカプラ
オープンコレクタ出力
定格負荷電圧DC5~36V
推奨負荷24V、25mA以下

85℃で印字できるSDK印字テープ

印字テープSDK25について

ホットプリンターINJ-50Sでは、当社純正の印字テープ、SDK25(RoHS指令準拠)を推奨しています。印字温度が低くなることで、熱効率 のアップ、安全性のアップも見込めます。従来の印字テープよりも厚みが薄いので、巻き数も大幅に増やせます。1巻あたりの巻き数が多いということは、その 分テープ交換の回数を減らし、その分作業効率はアップします。メートルあたりの販売価格も抑えてあります。

印字結果や擦過性も従来のものに勝るとも劣らないものですので、印字サンプルとともに、ぜひご検討ください。

従来印字テープとSDK印字テープの比較

従来の印字テープ SDK25(弊社標準テープ)
印字温度 135℃~ 85℃~
巻き数 120メートル(外径70mm) 140メートル(外径50mm)
印影 太め シャープ
カスの出る量 普通 微量

さらに詳しい情報をお求めの方は…